• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 京都特集の担当編集が語る『京都取材の醍醐味 ~秋~』

2017/02/16

京都特集の担当編集が語る『京都取材の醍醐味 ~秋~』

『家庭画報』2017年3月号の創刊60周年記念大特集『京都の醍醐味』の担当、中澤編集長代行が語る“京都取材の歳時記”。第3回は、お彼岸から紅葉シーズンにかけてのお寺の行事、家族との暮らしを取材した秋のストーリーをご紹介します。

170216_travel_03.jpg お寺の行事とともに秋を暮らす

「今熊野観音寺」は東山三十六峰、今熊野山の懐に抱かれ、荘厳な佇まいを見せる真言宗泉涌寺派の寺院です。今回の特集は、冬に春の準備を、春に夏の準備を、と1シーズン前に取材準備を進めてきました。秋のページにご登場いただいた今熊野観音寺の現住職夫人 藤田篤子さんの取材準備の頃、境内は涼やかな緑の世界に包まれていました。そして11月下旬に迎えた藤田さんご一家の撮影当日は、ご覧のとおり秋真っ盛りの紅葉が染め上げたのです。今熊野観音寺の「紅葉祭り」(11月中旬~下旬)は、境内に茶店を出して紅葉狩りの人々をもてなす秋の恒例行事。敷地内にはイチョウやサクラ、モミジなどの落葉樹が多数植わり、東山山頂から順番に色づく紅葉を12月上旬まで楽しむことができます。

170216_travel_01.jpg 誌面でご紹介した、錦繍の秋の藤田家三代 家族写真。

160216_travel_02.jpg その取材準備を進めていたのは、日差しと緑が眩しい夏の頃でした。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
今森光彦傘
ホテル企画
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年07月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー